「HEBEL HAUS TOKYO PRIME SQUARE」がオープン | 2016年度 | ニュース | 旭化成株式会社

プレスリリース

最新の体験型シアタールームで家づくりの夢を広げる新施設

「HEBEL HAUS TOKYO PRIME SQUARE」がオープン

2017年1月12日
旭化成ホームズ株式会社

旭化成ホームズ株式会社は、同社の東京営業本部(東京都新宿区西新宿2-4-1新宿NSビル)内に、インテリアや設備のショールーム「デザインスタジオ東京」と、新たな試みとして設置する体験型シアタールーム「THE VISION HEBEL HAUS (ザ・ビジョン ヘーベルハウス)」を備えた打ち合わせスタジオ「HEBEL HAUS TOKYO PRIME SQUARE(ヘーベルハウス トーキョープライムスクエア)」を1月21日(土)にオープンします。

新たに導入した「THE VISION HEBEL HAUS」は、主に住宅取得検討の初期段階のお客様を招待し、家づくりや新しい暮らしへの夢を膨らませていただくことを目指した体験型映像施設です。4方向(前・右・左・上)の壁・天井に配した連続型大画面スクリーンに映し出す臨場感あふれる360°映像により、「ヘーベルハウス」の新商品や最新展示場など約20事例の住空間をバーチャル見学でき、実際に足を運ばなくても何ヶ所もの展示場を気軽に楽しく体感していただくことができます。使い方は、ソファに座ったまま手のひらを画面に向けて動かすジェスチャーによるインタラクティブ操作となっており、専用ゴーグル装着によるVR映像と違い見学者全員が同一体験を共有するため、家族全員で楽しさを共感しコミュニケーションを図ることができることが特徴です。

また、併設した内装・設備ショールーム「デザインスタジオ東京」は、主に「ヘーベルハウス」をご契約いただいたお客様の打合せ施設ですが、当社最大級の広さと上質な空間をしつらえこれまで以上のおもてなしをできるようにいたしました。これにより、「THE VISION HEBEL HAUS」にお越しいただく住宅取得検討段階のお客様も、家づくりの夢を広げていただくと同時にリアルなインテリア・住宅設備を目にすることで家づくりの具体的なイメージが膨らみ、ご家族のマイホーム計画を一歩進めていただけるものになると期待しています。

HEBEL HAUS TOKYO PRIME SQUARE(ヘーベルハウス トーキョープライムスクエア)概要

グランドオープン
1月21日(土)より
場所
東京都新宿区西新宿2-4-1新宿NSビル11階
広さ
約860m2
内容
インテリアや設備のショールーム「デザインスタジオ東京」および、体験型シアタールーム「THE VISION HEBEL HAUS」
  • HEBEL HAUS TOKYO PRIME SQUARE(ヘーベルハウス トーキョープライムスクエア)概要

デザインスタジオ東京

展示内容
「ヘーベルハウス」のインテリア・住宅設備・エクステリアなどの各種サンプル
個別ブース
20室(内VIPルーム3室、最新VRカメラの導入1室)
その他
カフェコーナー、キッズルーム・ベビールーム完備
  • カフェコーナー

  • 住設備サンプルの他、家具等も展示

THE VISION HEBEL HAUS(ザ・ビジョン ヘーベルハウス)

シアタールーム
約60m2、最大10人で同時体験可能
映像コンテンツ
360°映像による新商品・最新モデルの住空間バーチャル体験、収納テクニックムービー、「ヘーベルハウス」の技術紹介ムービー、ロングライフ住宅コンセプトムービーなど
  • シアタールーム内部:様々な間取りやインテリアを体験

  • シアタールーム内部:屋上のある暮らしもリアルに体感

以上