SASB対照表 | サステナビリティサイト基本情報 | サステナビリティ | 旭化成株式会社

米国サステナビリティ会計基準審議会(SASB)が公表するESG情報開示の枠組み「SASBスタンダード」に沿った開示情報のインデックスです。
(下表は、資源転換セクター・化学業界の基準を参照し、該当情報の所在を示すものです)

TOPIC ACCOUNTING METRIC UNIT OF MEASURE コード 開示可否ならびに
開示webページ
Greenhouse
Gas Emissions
グローバルなスコープ1の総排出量、排出量制限規制の対象となる割合 Metric tons (t)
CO2-e,
Percentage (%)
RT-CH-110a.1
スコープ1排出量、排出削減目標、およびそれらの目標に対するパフォーマンスの分析を管理するための長期および短期戦略または計画の議論 n/a RT-CH-110a.2
Air Quality 次の汚染物質の大気排出:(1)NOX(N2Oを除く)、(2)SOX、(3)揮発性有機化合物(VOC)、および(4)有害大気汚染物質(HAP) Metric tons (t) RT-CH-120a.1
Energy Management (1)総エネルギー消費、(2)グリッド電力の割合、(3)再生可能エネルギーの割合、(4)自己発電エネルギーの合計 Gigajoules (GJ),
Percentage (%)
RT-CH-130a.1
Water Management (1)総取水量、(2)総消費水量、ベースライン水ストレス(利用可能な水供給量に対する総取水量の比率)が高いまたは極端に高い地域のそれぞれの割合 Thousand cubic
meters (m3),
Percentage (%)
RT-CH-140a.1
水質に関する許可、基準、規制に関連する違反事例の数 Number RT-CH-140a.2
水管理リスクの説明と、それらのリスクを軽減するための戦略と実践の議論 n/a RT-CH-140a.3 -
Hazardous Waste Management 発生する有害廃棄物の量、リサイクル率 Metric tons (t),
Percentage (%)
RT-CH-150a.1
Community Relations コミュニティの利益に関連するリスクと機会を管理するための関与プロセスの議論 n/a RT-CH-210a.1
Workforce Health & Safety (a) 直接雇用者及び(b) 契約雇用者の(1)全記録可能な事故率(TRIR)及び(2) 死亡率 Rate RT-CH-320a.1
従業員および契約労働者の長期(慢性)健康リスクへの暴露を評価、監視、および削減する取り組みの説明 n/a RT-CH-320a.2
Product Design for Use phase Efficiency 使用段階でのリソース効率を考慮した製品からの収益 Reporting currency RT-CH-410a.1 -
Safety & Environmental
Stewardship of Chemicals
(1)化学物質の分類およびラベリング(GHS)カテゴリー1および2の健康および環境有害物質の世界調和システムを含む製品の割合、(2)危険性評価を受けた製品の割合 Percentage (%) by revenue, Percentage (%) RT-CH-410b.1
(1)懸念のある化学物質を管理し、(2)人的および/または環境への影響を低減した代替品を開発する戦略の議論 n/a RT-CH-410b.2
Genetically Modified
Organisms
遺伝子組換え作物を含む製品の収益に占める割合 Percentage (%) by revenue RT-CH-410c.1 -
Management of the Legal & Regulatory Environment 業界に影響を与える環境・社会的要因に対応した政府規制や政策提言に関連する企業のポジションに関する説明 n/a RT-CH-530a.1
プロセス安全インシデント件数(PSIC)、プロセス安全総インシデント発生率(PSTIR)およびプロセス安全インシデント重大度率(PSISR) n/a RT-CH-540a.1
輸送事故の件数 Number RT-CH-540a.2