第18回「旭化成・中国ファッションデザイナークリエイティブ大賞」開催のご報告 | 2016年度 | ニュース | 旭化成株式会社

プレスリリース

第18回「旭化成・中国ファッションデザイナークリエイティブ大賞」開催のご報告

2016年4月4日
旭化成株式会社

旭化成株式会社及び旭化成せんい株式会社(本年4月1日に旭化成に吸収合併)は、本年3月26日、中国インターナショナルファッションウィーク(北京コレクション)※1において、第18回「旭化成・中国ファッションデザイナークリエイティブ大賞(旭化成中国大賞)」※2の授賞式及びファッションショーを開催しましたので、お知らせします。

1.概要

今回の旭化成中国大賞は、イタリアのファッションを取り入れたデザインで、中国メディアでも人気を博している劉思聡(Liu Sicong)氏が受賞し、北京飯店において、大賞授賞式と劉氏による「2016/2017秋冬ベンベルグコレクション」が開催されました。当社の「ベンベルグ」※3をふんだんに使用したコレクションが披露され、会場に詰めかけた約700名の観客を魅了しました。

2.劉思聡氏プロフィール

2009年
中国国際レディース-ウェアデザイナーコンテスト銀賞受賞
2010年
イタリアISTITUTO EUROPEO DI DESIGNヨーロッパデザイン学院卒業
マスター学位取得
2011-2012年
「PaolaFranni」(イタリア)デザイナー
2012年
個人デザイナーブランド「C.COLECTARE」設立
 
T-FORCE国際オリジナルデザイナーコンテストTRADE賞受賞
2012-2014年
WHOS NEXT SHOW(パリ)出席
2013年
「SICONG LIUファッションデザインスタジオ」(パリ)設立
 
ブランド「C by SICONG LIU」設立
 
アジアヤング新鋭デザイナーに選出
 
浙江省ベストテンファッションデザイナーに選出
2014年
中国ベストテンファッションデザイナーに選出
2015年
中国ファッションデザイナー協会芸術委員会執行委員就任
 
東方衛星テレビ「女神新装」リアリティ番組出演
 
年度一番注目されるファッションデザイナーに選出

3.受賞者コメント

「今回中国若手デザイナーの代表として18回目の「旭化成・中国ファッションデザイナークリエイティブ大賞」を受賞できました事をたいへん光栄に感じております。中国国内で最も権威のあるコレクションに認めていただき、ファッションステージに自分の作品を展示するチャンスをいただいた事は、これまで自分が進んできました方向に対する肯定であり、また今後への鼓舞だと捉えております。中国人の視点で新しい時代におけるデザインの可能性を発信できるよう努力します。今回のショーを通じて我々中国人のファッションセンスが国際的に認められる事が私の望みです。」

  • ※1中国インターナショナルファッションウィーク(北京コレクション)
    1997年から毎年秋冬シーズン向けと春夏シーズン向けに年2回北京で開催されている、中国を代表するファッションウィーク。
  • ※2旭化成中国大賞
    旭化成及び旭化成せんいが、中国インターナショナルファッションウィーク組織委員会とともに2007年に設立した賞。11回からは香港ファッションデザイナー協会が参画している。中国のトップ10ファッションデザイナー及び香港デザイナーの中から年間2人を選出し、年2回の北京コレクション開催期間に受賞デザイナーが「ベンベルグ」を使用したコレクションの発表を行う。
  • ※3「ベンベルグ」(中国名:滨霸)
    コットンから生まれた再生セルロース繊維キュプラのブランド名。世界のトップブランドで最高級裏地として採用されているだけではなく、高機能性とエコロジー性という素材特性を活かし、ファッション衣料のみならず、インナーウエア、スポーツウエア、寝装分野など、様々な用途分野で製品化されている。1931年より製造を開始して以降、現在旭化成せんいが世界で唯一の製造販売を行っている。
  • 授賞式
    左から2人目 中国デザイナー協会会長 李当岐氏
    左から3人目 旭化成せんい社長(現旭化成専務執行役員繊維事業本部長)高梨 利雄
    左から4人目 受賞デザイナー 劉思聡氏

  • ベンベルグコレクション

以上