当社子会社の吸収分割による事業承継に関するお知らせ | 2016年度 | ニュース | 旭化成株式会社

プレスリリース

当社子会社の吸収分割による事業承継に関するお知らせ

2016年4月22日
旭化成株式会社

当社は、本日開催の取締役会において、2016年7月1日付で、100%子会社である旭化成ジオテック株式会社(以下、「旭化成ジオテック」)のファスニング事業を吸収分割すること(以下、「本吸収分割」)を決議いたしましたのでお知らせいたします。
なお、本吸収分割は100%子会社の事業部門を承継する簡易分割を予定しているため、開示事項・内容を一部省略して開示しております。

1.本吸収分割の目的

当社は高機能マテリアルズ事業本部において、塗料原料や添加剤、化薬、交換膜、電子材料等の高機能素材の製造・販売を行っており、化薬事業では産業・防衛火薬や金属加工、ファスニング(土木用接着剤)事業を展開しています。一方、100%子会社である旭化成ジオテックでは、土木・建築資材の販売・施工及びファスニング製品を中心とした機能材等の販売を行っています。このたび、ファスニング事業における当社の製造機能と旭化成ジオテックが有する販売機能とを統合し、新製品・用途開発等をより効率的に推し進め、さらなる事業の拡大を目指して吸収分割することといたしました。

2.本吸収分割の要旨

(1)吸収分割の日程

吸収分割の取締役会決議日 2016年4月22日(本日)
吸収分割の契約締結日 2016年4月25日(予定)
吸収分割の実施予定日(効力発生日) 2016年7月1日(予定)

本吸収分割は、当社については会社法第796条第2項に規定する簡易分割であるため、株主総会の承認は行わない予定です。

(2)本吸収分割の方式

旭化成ジオテックを分割会社とし、当社を承継会社とする吸収分割です。

(3)本吸収分割にかかる割当ての内容

本吸収分割による株式その他の財産の割当てはありません。

(4)本吸収分割に伴う新株予約権及び新株予約権付社債に関する取扱い

旭化成ジオテックは新株予約権及び新株予約権付社債を発行しておりません。

(5)本吸収分割により増減する資本金

当社の資本金に変動はありません。

(6)承継会社が承継する権利義務

効力発生日において、旭化成ジオテックのファスニング事業に係る資産及び権利義務(但し、現金、預金、売掛債権、未収債権、受取手形を除く。)を承継します。

3.本吸収分割当事会社の概要

(経営成績及び財政状態については2015年3月31日現在)

承継会社 分割会社
(1)名称 旭化成株式会社 旭化成ジオテック株式会社
(2)所在地 東京都千代田区神田神保町一丁目105番地 東京都中央区日本橋蛎殻町一丁目39番5号
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 小堀 秀毅 代表取締役社長 尾形 清彦
(4)事業内容 総合化学事業 土木・建築資材の販売、施工
(5)資本金(単独) 103,389百万円 132百万円
(6)設立年月日 1931年5月21日 1948年3月12日
(7)発行済株式数 1,402,616,332株 2,640,000株
(8)決算期 3月31日 3月31日
(9)従業員数 30,313名 73名
(10)純資産 1,097,722百万円 877百万円
(11)総資産 2,014,531百万円 3,268百万円
(12)一株当たり純資産 775.05円 332.34円
(13)売上高 1,986,405百万円 5,933百万円
(14)営業利益 157,933百万円 256百万円
(15)親会社株主に帰属する当期純利益 105,652百万円 165百万円
(16)一株当たり当期純利益 75.62円 62.78円
(17)大株主及び持株比率
(2016年3月31日現在)
  • 日本生命保険相互会社5.23%
  • 日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口)5.04%
  • 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口)3.94%
旭化成株式会社 100%

4.本吸収分割後の状況

当社の名称、所在地、代表者の役職・氏名、事業内容、資本金及び決算期に変更はありません。

5.今後の見通し

当期の連結業績に与える影響は軽微です。

6.その他

本日開催の取締役会では、本吸収分割後の旭化成ジオテック(消滅会社)を当社の100%子会社である旭化成アドバンス株式会社(存続会社:以下、「旭化成アドバンス」)に吸収合併(以下、「本吸収合併」)させ、土木・建築資材事業の充実・販売体制の強化を図ることも決議いたしました。本吸収合併の実施予定日(効力発生日)は2016年7月1日を予定しています。
本吸収合併後の旭化成アドバンスの資本金に変動はなく、旭化成ジオテックの権利義務については当社が承継するものを除き、すべて旭化成アドバンスが承継します。また、旭化成ジオテックの債務は旭化成アドバンスが履行します。
旭化成アドバンスの概要については以下のとおりです。

(2016年4月1日現在)

(1)名称 旭化成アドバンス株式会社
(2)所在地 東京都港区新橋六丁目17番21号
(3)代表者の役職・氏名 代表取締役社長 浅野 泰
(4)事業内容 繊維製品・化学品・樹脂製品・建材製品の製造・販売
(5)資本金 500百万円
(6)設立年月日(前身である旭化成コマース株式会社の設立年月日) 1975年4月1日
(7)発行済株式数 20,001株
(8)決算期 3月31日
(9)従業員数 477名
(10)大株主及び持株比率 旭化成株式会社 100%
  • 旭化成アドバンスは旭化成コマース株式会社及び旭化成商事株式会社、旭化成インターテキスタイルズ株式会社の3社合併により2015年4月1日に発足しております。そのため、直前連結会計年度の経営成績や財政状態が現状とかい離しており、本開示においては記載しておりません。

以上