研究開発戦略 | 研究・開発 | 旭化成株式会社

サステナビリティ

伊豆市立修善寺中学校「職業人に話を聞く会」に講師を派遣しました

2018年1月19日
旭化成ファーマ株式会社

2018年1月19日、旭化成ファーマは、伊豆市立修善寺中学校の依頼を受け、「職業人に話を聞く会」に医薬研究センター薬理研究部の研究者を講師として派遣しました。本講座では、中学1年生を対象に、職業人に直接話を聞くことによって、職業に対する意識を高めるねらいで企画されたもので、10種の講座に分かれて、それぞれの仕事に携わる職業人が講話を行いました。

当社は「製薬会社の研究職について」と題し、「市販薬と医療用医薬品の違い」「医療用医薬品が出来るまでの過程」などの知識面の説明のほか、「研究者の仕事内容や研究者を志した理由」「中学時代に学んでほしいこと」などについて実体験を交えて話し、生徒の皆さんは熱心に耳を傾けていました。当社は、これからも継続的な地域貢献を推進していきます。

  • 授業の様子

以上