2020年3月期(129期)配当予想の修正に関するお知らせ | 2019年度 | ニュース | 旭化成株式会社
  • IR

2020年3月期(129期)配当予想の修正に関するお知らせ

2019年8月2日
旭化成株式会社

当社は、2019年8月2日開催の取締役会において、下記のとおり、1株当たり配当予想について、修正することといたしましたので、お知らせいたします。

1.理由

当社は、成長投資と株主還元をバランス良く行うよう、適切な内部留保を保ちながら、安定配当と継続的な収益拡大による増配を目指すことを基本方針としています。

2020年3月期の1株当たりの中間配当予想及び期末配当予想につきましては、上記の方針を勘案いたしまして各々18円とさせていただきました。
なお、当社は取締役会決議により中間配当を行うことができる旨を定款に定めております。

2.修正の内容

  1株当たりの配当金(円)
  第2四半期末 期末 年間
前回予想
(2019年5月10日)
    36円
今回予想 18円 18円 36円
前期実績
(2019年3月期)
17円 17円 34円

以上