当社陸上競技部監督交代のお知らせ | 2019年度 | ニュース | 旭化成株式会社

プレスリリース

当社陸上競技部監督交代のお知らせ

2020年3月11日
旭化成株式会社

旭化成株式会社(本社:東京都千代田区、社長:小堀秀毅)は、このたび当社陸上競技部において、現監督を務めている西 政幸氏に代わり、2020年4月1日付で現宮崎銀行女子陸上部顧問(前監督)の西村 功氏が新監督に就任することとなりましたので、お知らせいたします。

なお、西氏は、今後は当社陸上部副部長として、次世代を担う選手のスカウト活動を担当いたします。

今後とも皆様のご声援をよろしくお願いいたします。

旭化成陸上部概要

チーム名称
旭化成陸上競技部
人数
選手22名、スタッフ12名(2020年3月11日現在)
所在地
宮崎県延岡市
創部
1946年

西村 功新監督プロフィール

出身

出身地
佐賀県西松浦郡有田町

略歴

生年月日
1962年8月31日(57歳)
1981年3月
伊万里学園高等学校(現伊万里学園敬徳高等学校)卒業
1981年3月
旭化成工業株式会社(現旭化成株式会社)入社、当社陸上部入部
1993年4月
旭化成陸上部 コーチ
2012年6月
宮崎銀行女子陸上部監督就任
2020年2月
宮崎銀行女子陸上部顧問就任

戦歴

82’、89’、91’
延岡西日本マラソン(10マイルの部)優勝
89’
唐津10マイル 優勝

コメント

このたび、監督に就任することとなりました。1981年3月から2012年5月まで、旭化成陸上部にて選手、コーチを経て2012年6月からは宮崎銀行女子陸上部の監督および顧問を務め、約9年ぶりに古巣に戻ってくることになりました。伝統あるチームを継承することに身の引き締まる思いと大きなプレッシャーを感じていますが、これまで携わっていた経験をもとに選手の指導・育成に努めたいと思います。ニューイヤー駅伝の連覇はもちろんですが、マラソンでも結果を残し、旭化成の名を轟かせたいと思います。これから皆様の期待に応えられるよう精一杯がんばりますので、よろしくお願いいたします。

西 政幸現監督コメント

2014年から6年間旭化成陸上部監督を務めさせていただきました。任期中は、北京世界陸上、リオオリンピックに選手を派遣できました。ニューイヤー駅伝4連覇を達成し、チーム力がアップしました。今後は、旭化成陸上部がますます成長し、輝き続けることをサポートするため、「旭化成陸上部愛」をモットーに陸上部副部長スカウト担当として自身の役割を果たしていきます。陸上部の活躍は、皆様のご支援・ご声援のおかげです。今後も引き続き陸上部の応援をよろしくお願いいたします。

以上