米国Austin(オースティン)社の買収について | 2020年度 | ニュース | 旭化成株式会社
  • プレスリリース

米国Austin(オースティン)社の買収について

2020年9月23日
旭化成ホームズ株式会社

旭化成ホームズ株式会社(本社:東京都千代田区、社長:川畑 文俊、以下「当社」)は、当社の米国子会社を通じて、戸建住宅の住宅用電気設備・基礎工事・空調設備工事を行う、Austin Electric Services, LLC、Austin Concrete & Stone LLC、Austin HVAC LLC(本社:米国アリゾナ州、社長:Toby Thomas、以下3社を「Austin社」と総称)を買収することを決定し、持分100%を取得する契約を9月10日(米国東部時間)に締結し、9月21日(米国東部時間)に完了しましたのでお知らせします。

1.背景等

(1)買収の背景

当社は、戸建住宅の建築請負事業を中心とする既存事業の強化とともに、さらなる成長に向けた新規事業の柱の1つとして、海外事業を掲げています。2018年11月に米国アリゾナ州のプレハブ建築部材サプライヤーであるErickson Framing Operations LLC(以下、「Erickson社」) を100%連結子会社化し、当社の持つ「住宅の工業化」ノウハウをもとに、製造や施工現場における合理化を進めながら、さらなる事業拡大を検討してきました。

(2)買収の狙い

Austin社は、米国アリゾナ州にて電気・基礎・空調の各業種において高品質なサービスを20年以上に亘り提供し、ビルダーから高い信頼を得ている企業です。多くの実績がありErickson社とともにシナジーを期待できる同社は、当社のパートナーとして最適であると判断し、交渉の上本買収の合意にいたりました。

2.今後の流れ

本買収後、現在のAustin社の経営陣は引き続き経営に携わります。なお、本件による旭化成グループの連結業績への影響は軽微です。

Austin社の会社概要

商号
Austin Electric Services, LLC、Austin Concrete & Stone LLC、Austin HVAC LLC
代表者
Toby Thomas
本店所在地
米国アリゾナ州エイボンデール市
設立
1997年
従業員数
431名(2020年8月末時点)
事業内容
アリゾナ州の住宅建築における電気設備、基礎、空調の施工

以上