(第五報)新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対応について | 2020年度 | ニュース | 旭化成株式会社
  • お知らせ

(第五報)新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた対応について

2020年5月7日
旭化成株式会社

当社グループは、新型コロナウイルス感染の拡大状況および政府や各自治体の方針・要請を踏まえると共に、本年4月16日の政府による改正特別措置法に基づく緊急事態宣言の対象地域拡大表明を受け、国内全拠点で、原則在宅勤務としてまいりましたが、政府の緊急事態宣言が5月31日まで延長されたことに伴い、本年5月31日まで原則在宅勤務の期間を延長することを決定しましたのでお知らせします。

ただし、既報の通り工場等に関しましては、通常どおり稼働を続けます。また、出社が必要な従業員は、引き続き感染予防対策を徹底した上で出社することとします。

関係者の皆様におかれましては、大変なご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

なお、その後につきましては、政府指針を踏まえて適宜対応・施策をとってまいります。

ご参考

第四報
2020年4月27日
第三報
2020年4月17日
続報
2020年4月8日
第一報
2020年3月27日

以上