「2021年旭化成グループキャンペーンモデル」 橘 遥菜(たちばな はるな)の起用継続について | 2020年度 | ニュース | 旭化成株式会社
  • プレスリリース

「2021年旭化成グループキャンペーンモデル」 橘 遥菜(たちばな はるな)の起用継続について

2021年1月20日
旭化成株式会社

旭化成株式会社(本社:東京都千代田区、社長:小堀 秀毅)は、このたび、「2021年旭化成グループキャンペーンモデル」として、昨年に引き続き、橘 遥菜(たちばな はるな、神奈川県出身、22歳)を起用することを決定しましたので、お知らせします。

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、対外的なイベントや社内行事が、感染予防の観点からほぼ中止となりました。キャンペーンモデルとしての活動が制限されたことから、2020年旭化成グループキャンペーンモデルを務めた橘 遥菜が2021年も継続し、第46代旭化成グループキャンペーンモデルとして活動します。

プロフィール

名前
橘 遥菜(たちばな はるな Haruna Tachibana)
生年月日
1998年5月1日(22歳)
出身地
神奈川県
身長
176cm
特技
バスケットボール、チアリーディング
好きな食べ物
すき焼き

以上