カゴメ、ABCクッキングスタジオとタイアップレッスンを開催 | 2021年度 | ニュース | 旭化成株式会社
  • プレスリリース

カゴメ、ABCクッキングスタジオとタイアップレッスンを開催

2021年5月6日
株式会社ABC Cooking Studio
カゴメ株式会社
旭化成ホームプロダクツ株式会社

株式会社ABC Cooking Studio(代表取締役社長 兼 CEO:志村 なるみ、本社:東京都千代田区)、カゴメ株式会社(代表取締役社長:山口聡、本社:愛知県名古屋市)、旭化成ホームプロダクツ株式会社(社長:澤江 潔、本社:東京都千代田区)は、2021年6月1日より約1カ月間、全国のABCクッキングスタジオにて、“おうちで作れるプロの味!基本のトマトソースで夏野菜たっぷりごちそうパスタ”をテーマとしたタイアップレッスンを開催し、参加者約1,500名を“野菜アンバサダー”に認定いたします。

本企画は、カゴメが2020年1月から始めた野菜摂取推進活動「野菜をとろうキャンペーン」の重要施策『企業・団体との野菜摂取推進プロジェクト』の一環です。本キャンペーンの趣旨に賛同した19の企業・団体とカゴメが、野菜のおいしさや調理することの楽しさ、野菜を摂取することの大切さを、各企業の強みや特徴を活かしながら共同で発信してまいります。

この度は、事業分野の異なる3社がタイアップし、野菜摂取の重要性や、野菜をおいしく楽しく調理する方法を学ぶことができる料理教室を開催いたします。メニューにはカゴメの「基本のトマトソース」や旭化成ホームプロダクツの「ジップロック®コンテナー」を活用し、時間がない方でも実践しやすいような“時短”や“作り置き”に役立つ内容です。また、参加された方を“野菜アンバサダー”(※)に認定し、本料理教室で学んだ野菜に関する知識を、ご家族やご友人などへ伝えていただきます。

  • 野菜アンバサダーとは
    カゴメでは、社員向けに野菜に関する正しい知識を身につけるための「野菜マエストロ検定」を実施しています。内容は、野菜の栄養から摂り方まで、多岐にわたります。その一部を本料理教室で公開し、受講いただいた方を「野菜アンバサダー」として認定いたします。

開催概要

期間
2021年6月1日~6月30日
場所
全国のABCクッキングスタジオ
対象人数
ABCクッキングスタジオ会員および一般参加者約1,500名
参加費用
2,500円(税込み)/名
予約サイト
https://odl.abc-cooking.co.jp/one/
  • 5月10日(月)予約開始
料理教室の内容
①野菜に関するセミナー及びクイズ(野菜の必要性、野菜を上手に摂るコツ、など)
②調理実習~食体験
③野菜アンバサダー認定証の配布
  • コロナウイルス感染拡大の影響により、施設に準じて営業時間が異なる可能性がございます。開講状況は予約サイトにてご確認いただけます。

料理教室のテーマ:おうちで作れるプロの味!基本のトマトソースで夏野菜たっぷりごちそうパスタ

夏にぴったりの野菜がたっぷり摂れるメニューです。トマトがぎゅっと濃縮されたカゴメ「基本のトマトソース」を使用することで、野菜が上手に摂れ、時短で美味しく仕上がります。

メニュー(全4品)

  • パリパリチキンのラタトゥイユパスタ
    たっぷりの夏野菜を使用したラタトゥイユを作り、パスタにアレンジ!
    • 「基本のトマトソース」使用
  • トマトの冷製ポタージュ
    驚きの裏技で簡単にレストランの味に仕上がります。
    • 「基本のトマトソース」使用
  • 魚介のセビーチェサラダ仕立て
    海老と彩りのよい野菜を使用し、夏らしいさっぱりとした味わいです。
  • ベジタブルソースのクレームダンジュ
    野菜飲料を使った野菜スイーツです。
    • 「野菜生活100 ベリーサラダ」使用
  •  

美味しくかしこく野菜をとる方法が学べるABC HEALTH LABO監修学習シート付き(ダウンロード式)
学習シートでは、「ジップロック®コンテナー」を使った時短&作り置き活用術もご紹介いたします。

  • カゴメ<br/>
「基本のトマトソース」
    カゴメ
    「基本のトマトソース」
  • カゴメ<br/>
「野菜生活100 ベリーサラダ」
    カゴメ
    「野菜生活100 ベリーサラダ」
  • 旭化成ホームプロダクツ<br/>
「ジップロック®コンテナー」
    旭化成ホームプロダクツ
    「ジップロック®コンテナー」

野菜をとろうキャンペーンとは

2020年1月からカゴメ株式会社が実施している、日本の野菜不足の解消を目的としたキャンペーン。厚生労働省が推進する「健康日本21」では、成人1日当たり野菜350g以上の摂取が推奨されていますが、平成21年~30年の「国民健康・栄養調査」(厚生労働省)では平均約60g不足しています。『野菜をとろう あと60g』をスローガンとして、従来の摂取方法にはとらわれない、前向きで楽しい野菜摂取方法を提案しております。

各社の概要

株式会社ABC Cooking Studio

ABCクッキングスタジオは、国内・海外約154万人以上の会員を持つ世界最大級の料理教室です(2021年1月末時点)。料理・パン・ケーキコースのほか、1回完結の“1dayレッスン”を展開し、「世界中に笑顔のあふれる食卓を」を企業理念に、「手作りの食」の大切さと楽しさを提案しています。

カゴメ株式会社

「トマトの会社から、野菜の会社に。」というビジョンを掲げ、野菜摂取の重要性について情報発信するとともに、野菜をより身近に、より手軽に摂取できるソリューションを提供することで、“ニッポンの野菜不足ゼロ”を目指しています。

旭化成ホームプロダクツ株式会社

機能性に優れた商品を提供し、それらを活用した食品保存・調理のテクニックと合わせて消費者に提供することで、お客様の健康増進だけでなく、さまざまな社会問題の解決に貢献します。

以上