第9回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン | 試合結果 | 旭化成 陸上部 | スポーツ・イベント活動 | 旭化成株式会社

第9回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン

2019年4月28日/岐阜県

第9回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソンが4月28日(日)に開催され、旭化成からアブラハムが出場しました。

天候晴れ、気温13度、湿度48%で風もほぼない絶好のコンディションの中、午前9時にスタートしました。

アブラハムは先頭グループでレースを進めました。

13kmあたりで中電工のアモス選手が飛び出し、アブラハムは第2集団を引っ張る形となりまた。

15kmは先頭のアモス選手が43分05秒、10秒遅れてカロキ選手(横浜DeNA)、更に10秒遅れてアブラハムのいる4人の集団が通過しました。

その後は前の2人との差は徐々に広がりましたが、アブラハムは残り100mで集団を振切り3位でゴールしました。

試合結果

ハーフマラソン

3位 アブラハム キャプシス キプヤティチ 1時間01分30秒

試合結果

スポーツ・イベント活動