研究開発戦略 | 研究・開発 | 旭化成株式会社

2023八王子ロングディスタンス

2023年11月25日/東京都

11月25日(土) 2023八王子ロングディスタンスが八王子市上柚木公園陸上競技場で開催され、男子10000m6組に大六野秀畝、井川龍人、エドウィン・キプケモイ、男子10000m7組に葛西潤が出場しました。
17時45分気温9度の中、男子10000m6組がスタート。27分50秒切りのペース設定でレースは大集団で進み、大六野と井川は後方に位置取りました。5000mは13分58秒で通過。大六野と井川は徐々に順位を上げていきましたが、6000m過ぎに外国人選手がペースを上げると残念ながらエドウィンが遅れました。8000m過ぎ、大六野がペースを上げるとこれについた日本人選手は井川ただ1人になりました。残り1周(400m)を切ったところで井川がスパートし、2人は前を行く外国人選手をかわしながら井川が4位(日本人1位)27分47秒21自己新記録、大六野は6位(日本人2位)27分49秒31でゴールしました。エドウィンは32位28分33秒96でゴールしました。
18時20分、最終レース男子10000m7組がスタート。27分00秒設定の外国人選手の集団と日本人選手の集団に分かれてレースは進み、葛西は最初集団の後方に位置取ってレースを進めました。葛西の集団は、佐藤圭汰選手・鈴木芽吹選手・篠原倖太朗選手(駒澤大学)と赤崎暁選手(九電工)の日本人5人となり、5000mを13分50秒で通過しました。8000m過ぎにペースメーカーがペースを維持できなくなると葛西がペースアップ。これに駒澤大勢3人がつきました。8500mで佐藤選手がぺ-スアップすると葛西はきつくなって離されましたが、粘りの走りを続けて日本人3位27分36秒75自己新記録でゴールしました。

試合結果

男子10000m6組

4位 井川 龍人 27分47秒21[自己新]
6位 大六野 秀畝 27分49秒31
32位 E.キプケモイ 28分33秒96

男子10000m7組

16位 葛西 潤 27分36秒75[自己新]

試合結果

スポーツ・イベント活動

Tomorrow’s Stories