研究開発戦略 | 研究・開発 | 旭化成株式会社

第107回日本陸上競技選手権大会・クロスカントリー競走 兼 ベオグラード2024世界クロスカントリー選手権大会日本代表選考会

2024年2月25日/福岡県

2月25日(日) 第107回日本陸上競技選手権大会・クロスカントリー競走兼ベオグラード2024世界クロスカントリー選手権大会日本代表選考会が国営海の中道海浜公園クロスカントリーコース(1周2km)で開催され、シニア男子10kmに井川龍人が出場。2位でゴールしてベオグラード2024世界クロスカントリー選手権大会日本代表に選出されました。
14時25分スタート。井川は序盤から先頭集団の4・5番手をキープしました。4周目を前に先頭に立つと、藤曲寛人選手(トヨタ自動車九州)、山口智規選手(早稲田大学)、坂東悠汰選手(富士通)、荻久保寛也選手(ひらまつ病院)らの集団になりました。残り1周の鐘では井川、山口選手、藤曲選手、荻久保選手の4人の争いとなり、終盤のアップダウンで山口選手がスパート。井川は僅かに届かず1位と同タイムの2位でゴールしました。

試合結果

シニア男子10km

2位 井川 龍人 29分16秒

試合結果

スポーツ・イベント活動

Tomorrow’s Stories