第37回宮崎県柔道選手権大会 | 試合結果 | 旭化成 柔道部 | スポーツ・イベント活動 | 旭化成株式会社

第37回宮崎県柔道選手権大会

宮崎県柔道選手権大会 山本 悠司が初優勝

2月9日(日)に宮崎県/KIRISHIMAツワブキ武道館にて『第37回宮崎県柔道選手権大会』が開催されました。

青木、正木、山本、安達の4名の選手が出場し、決勝は山本 対 安達の弊部同士の対決となった。手の内を知り合う緊迫した試合となったが、3つ目の指導を奪い山本が優勝、安達が準優勝。この2人と、昨年全日本選手権に出場し枠を持っている垣田、石内、郡司、尾原の計6名が3月8日(日)に行われる九州選手権に駒を進めた。

試合結果

個人戦

準々決勝敗退 正木 聖悟
3位 青木 雅道
優勝 山本 悠司
2位 安達 裕助

試合結果

出場選手

  • 正木 聖悟
  • 青木 雅道
  • 山本 悠司
  • 安達 裕助

スポーツ・イベント活動