2022グランドスラム・パリ | 試合結果 | 旭化成 柔道部 | スポーツ・イベント活動 | 旭化成株式会社

2022グランドスラム・パリ

藤原が10月パリのリベンジ果たす優勝!!

2月5日~6日、フランス/パリにて2022グランドスラム・パリが開催され、弊部の藤原崇太郎、飯田健太郎が出場しました。
藤原は、初戦から安定した戦いぶりで決勝に進出。迎えた決勝戦の相手は2021年グランドスラム・パリ大会準決勝で敗戦したグリガラシビリ(ジョージア)選手。ポイントを奪い合う激しい攻防が続きましたが、2分20秒見事な小外掛けを決め、一本勝ちで優勝を果たしました。
飯田は初戦から一本勝ち連発で勝ち上がりましたが、準決勝戦、一瞬の隙を突かれて送り襟絞めで敗戦。気持ちを切り替え臨んだ3位決定戦では見事な内股を決め、意地の3位確保となりました。

藤原 試合結果

2回戦

藤原 〇 小内刈 レフヴィアシヴィリ(セルビア)

準々決勝

藤原 〇 合技
崩上四方固・横四方固
ピエトリ(フランス)

準決勝

藤原 〇 GS
技有・大内刈
ボルタボエフ(ウズベキスタン)

決勝

藤原 〇 小外掛 グリガラシヴィリ(ジョージア)

飯田 試合結果

1回戦

飯田 〇 合技
内股・縦四方固
ジョンフン(韓国)

2回戦

飯田 〇 合技
内股・縦四方固
カタリナ(オランダ)

準々決勝

飯田 〇 GS
技有・内股
コレル(オランダ)

準決勝

飯田 片手絞 〇 ニキフォロフ(ベルギー)

3位決定戦

飯田 〇 GS
内股
ブザカリニ(ブラジル)

試合結果

81kg級

優勝 藤原 崇太郎

100kg級

3位 飯田 健太郎

試合結果

出場選手

  • 81kg級 藤原 崇太郎
  • 100kg級 飯田 健太郎

スポーツ・イベント活動