第64回九州柔道選手権大会 | 試合結果 | 旭化成 柔道部 | スポーツ・イベント活動 | 旭化成株式会社

第64回九州柔道選手権大会

垣田が決勝で尾原を破り連覇達成!!

3月6日、福岡県/福岡武道館にて九州柔道選手権大会が開催され、弊部より5名の選手が出場しました。
決勝戦は垣田対尾原の幣部同士の対戦となりました。本戦は尾原が積極的に攻め、指導を奪い試合を優位に進めます。しかし、GSに突入し垣田が攻めのギアを上げ徐々にペースを取り戻すと、そこから指導を2つ奪い、昨年に続く優勝を決めました。この結果により4月29日の全日本選手権大会へ弊部から垣田、尾原、山本、川田4名の出場が決まりました。

試合結果

個人戦

優勝 垣田 恭兵
2位 尾原 琢仁
3位 山本 悠司
準々決勝敗退 川田 修平
(全日本選手権大会出場決定戦勝利)
初戦敗退 石内 裕貴

試合結果

出場選手

  • 垣田 恭兵
  • 石内 裕貴
  • 尾原 琢仁
  • 山本 悠司
  • 川田 修平

スポーツ・イベント活動